2011/11/29

”大河” 最終回・・・

ブログを三日もさぼってしまった

先週末、があり、ちょっと体調が・・

(ちょいワルおばさんの週末でした。)



テンプレートをXmasバージョンにしてみた・・。

いよいよ、年末ーって感じかなぁー


テンプレートって何で書き込みスペースの幅が狭いものが多いのでしょうか

画像を大きく横に並べたりすると、はみ出てしまう。  (どなたか幅広のものお願いしまぁす。)



NHKの大河ドラマが27日、最終回だった。

さんざん、不平不満を言いながらも最後まで見てしまった

どんな結末を見せてくれるか、興味津津だったけど 最悪な極端なまとめ方ではなかったので、まぁまぁ、納得

ひとつ、”秀忠”はそれなりにひげを生やしたり、お腹に詰め物をしたり、年を重ねていたけど、”江”は全くと言っていいほど変わらなかったのが・・


予想では、”江”と”秀忠”の二人が、もう少し晩年から亡くなるまでを最後で見せるのかなぁと思っていた。



最後は嫡男の家光に将軍職を譲るが、秀忠は大御所として健在し、しばらくは二人の二元政治が続く。

”江”との希望だった天下太平の世も徳川幕府の安泰と共に訪れ、夫婦の仲も深まり幸せそうな”江”の笑顔で終わる。

まさにhappy endだった。



さぁ、来年は  ”平 清盛”  松山ケンイチです。

私的には、役者は申し分なし・・・だけど時代がねぇ。ちょっと古過ぎ・・・

もう、戦国時代はあらゆる武将にスポットを当て、いろいろな役者さんでドラマ化したからネタ切れなんだろうなぁ。

とりあえず、好きな役者さんなので見てみようと思います。
スポンサーサイト