2011/12/23

スタンディング方式、導入・・&冬至

我が職場、稼働時間の短縮の為、先月から自分専用の机が全て取り払われ、

スタンディング式になった。

導入前に、  ”こ洒落たスタンドバー” だとか ”立ち食いそば屋”  だとか・・・

好き勝手なことを言ってたけどみんなハズレ

1メートル位の高さの長机みたいなのが長々と10メートル近く並ぶ

帰ってきた人から順に空いている場所を使う。    みんな共用だ。

それが何列も・・長時間、電話掛けする時だけ、椅子に座れるように別のブースがある。

私の部署はその必要がないので座る事がない、出来ない。

事務所内は明るく、きれいになったけど肉体労働で疲れて帰ってきて立ちっぱなしの

事務仕事をするのはきついだけ・・

腰痛もちの私は当然のようにじわじわと痛みが・・

痛みもマックスになって座らせてくださいと言ってみたけど、やっぱり却下

一人に認めるとみんなに・・になってこの方式にした意味がなくなる、とのお言葉。

ま、もっともなお話・・予想通りのお答え・・・

腰痛を経験した人は知ってると思うけど、座ってても立ってても、長時間の同じ態勢がきつい。

立ったり、座ったり、動いてる方が割に楽。

昨日は冬至だった。いつもシャワーだけど腰をいたわって湯船でゆっくりとゆず湯に浸かった。

少しは楽になったような気が・・・  お肌もすべすべ

でも、腰は一度悪くすると完治は難しいので うまく付き合っていくしかないらしい。

あ、知ってるかな

冬至は一年で一番、昼が短いと言われているけど、それは暦のうえの事で

実際はその何日か前が一番短いんですって
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おだいじに

スタンディング方式!へぇ~!!です。おしゃれかと思えば・・・過酷ですねv-399状況によって。
腰痛やっぱり温めるのが良いようですね。お大事にしてくださいv-345

最悪ですね…(-_-;)

だんだんと…

berryさん、ありがとうございます。時間内でいかに、いろいろなノルマをクリアーするかが大きな課題となっています。
稼動時間の短縮=私語をせず手際よく事務仕事をかたずける=スタンディング…に。
だんだんと厳しい条件が増えてやりずらくなります。

昔は良かった

しほさんがいた頃より 又一層、厳しくなりましたよ。
その前はもっともっと、何もかもが ゆる~くて アットホームな雰囲気だったけど、時代の流れでしょうか。