2011/10/09

道端の秋・・・

秋に誘われてあちこちに出かけると目的地に着く前に、秋に出会える!
思わず、カメラを構えてしまう景色がいっぱい!

道路脇で見つけた !”かりん”                  

 かりんの木
              
                    かりん
                           
      ”かりん”と”ぎんなん” 

あぁ・・・いつまでたってもピンボケが・・
かりんは見かけるだけで、まだ食べた事なくて未知の味です。さてどんなお味?(すっぱいイメージ?)
なんか、いびつでないラ・フランスみたいな・・やっぱり柔らかくなってから食べるらしいけど、まだこちこち。
ぎんなんは先日、公園でしっけいしたもの、大分乾燥してきたかな?(かりんは畑のおじさんに頂きましたよ!)         
  
                        ”ざくろ”  
 子供の頃、運動会のおやつによく食べたなぁ
ぱっくり開いた割れ目からルビー色のつぶつぶが・・・
たしか甘酸っぱい味だった、・・・?うん、そうそう、そうだった!            
         ざくろ
                             

                         

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

かりんって名前もかわいい

こんにちは!

かりんって果物みたいに食べれるものなのですか? 食べたことありません。よくかりんの砂糖漬けとか売ってますよね。かりんのど飴とか。以前に、自分でもかりんのシロップを作ったことがあったような、遠いかすかな記憶が・・・。冬になると、ゆず湯とかかりん湯とかのインスタントの粉末を買ってきて、お湯でつくって飲んでいます。

思い込み・・

モービーさん、コメントありがとうございます。
ごめんなさい、私の勝手な思い込みで”かりん”は果物としては食べられないようです。
モービーさんのおっしゃるように果実酒、のど飴などに加工されるようですね。生だと渋くて固く、とても食べられなたものじゃないみたいです。
(火を通すと渋みがなくなるようで)ずっと勘違いしてたのがモービーさんのおかげで修正出来て良かったです!
ありがとうございます。