FC2ブログ
2011/11/20

庭園めぐり・・・

今日は又、何カ月か季節が戻ったような暖かさ・・につられてお出かけ

国分寺市にある”日立製作所、中央研究所内にある庭園が無料で開放されるというので行って来た。

仕事で前の道はよく通っていたけど うっそうとした林、森の先に何が
といつも思っていた・・  

年に二回、春の桜、秋の紅葉と解放されるとか・・結構、知る人ぞ知るなのか、メジャーなのか、わからないけど、凄い人出にびっくり     観光バスも、駅から人の波も・・ぞろぞろと。

研究員の係の人も その波をさばくのにてんやわんや。

色々なお店が出てたりで お祭り気分だ・・

人の波にそって進んでみると研究所の建物の奥にほぼ、自然のままの林、竹林、が延々と続いている。

今日はむろん、紅葉の解放なのだが 主催者側の意に反して、わずかに色づいているかえでが何本かあるだけで 全く紅葉を愛でるという感じではない



ただ、ここには 小金井、三鷹、調布などを流れている多摩川水系の”野川”の源流があるというので、
皆さん、それに群がっていたようだ。
余りにも行列になっていたので私達はスル―・・・(けっこう、大事な所らしいけど紅葉狩りにきたつもりだったので・・)



野川の源流


        

   左は源流から敷地外に


   出ようとする途中・・とってもきれいな水です。



        
                                                                                                                   








源流の池

  ほぼ中央にある源流から流れ込んでいる池

  水が澄んでいて 周りの木々が水面に・・











池の紅葉
  



   このもみじは完璧に色づいていて

         カメラマンが群がり放題

  陽に当たって 又違った色にも見える。

















紅葉狩りが消化不良だったので ちょっと寄り道

いつも見ている NHKで放映されている”趣味の園芸”のロケ現場。

   調布市にある”京王フローラルガーデン”に・・・


そんなに広くはないが 色々な花達に会えるし、素敵なディスプレーにも。

今はちょうど季節の谷間で草花以外は 盛りを過ぎたものが多かった。

唯一、綺麗に咲いていた 色とりどりのバラ。



ピンクのばらガーデンのばら


黄色いばら
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

紅葉の木

v-34枝ぶりが芸術的ですね~きれいなところですねぇ。
ピンクのバラも黄色のバラも素敵です。行ってみたいなぁv-7

春の桜も・・

沢山の桜の大木に囲まれた広~い芝生スペースがあって、
さぞや、お花見のシーズンの解放時には混むんだろうなぁーと・・

なかなか 季節を読むって難しいですよね。v-34